イオン武蔵狭山店の木馬歯科が綺麗な歯を保つためのクリーニング法

埼玉県狭山市にある木馬歯科医院です。イオン武蔵狭山店の3階にある紳士服売り場の奥にあります。このブログはクリーニングや定期検診の大切さについて主に書いていきます。キッズルームもあり、スタッフが小さいお子さんを子守りしているので安心して治療をしていただくことがが出来ます。あなたは今自分の歯が何本あるかご存知ですか?自分のお口の中を知っておくことはとても大事なことです。この機会に木馬歯科へいらしてみてください。

歯ブラシを交換する頻度ってどのくらい?

f:id:dmokuba:20171023115540j:plain

 

みなさんは毎日歯磨きをしていると思いますが

歯ブラシ交換するタイミングを気にしたことがありますか?

 

 

毛先が開いてきたり歯ブラシの根元に汚れてきたりしてから

新しい歯ブラシに交換する人も多いと思います。

 

 

だいたい歯ブラシは白いタイプのものが多いので

汚れてないと思われがちです。

 

 

そこで今日は意外と知られていない

正しい交換するタイミングについて書いていきます。

 

使った後の歯ブラシには菌がいっぱい

歯磨きが終わった後の歯ブラシには

およそ1億個の菌が付着していると言われています。

 

 

その中には主にタンパク汚れ(プラーク)やブドウ球菌

呼ばれる菌があるそうです。

 

 

消毒をしてきれいにするのもいいですが

まずは使った後の水でよく洗いましょう。

 

 

次にしっかり乾燥させたいので洗った後

容器にいれるのではなく他の歯ブラシと触れないように

歯ブラシのスタンドなどに立てて乾かしましょう。

 

 

そうすることによって清潔に保つことができます。

 

交換は1ヶ月くらいが目安

 

毛先が開いてなくても歯ブラシの毛先の寿命は

だいたい1ヶ月ほどでダメになってしまいます。

 

 

毛先がだめになってしまうと歯と歯肉の間の汚れを

きれいに落とすことができなくなってしまうので

虫歯や歯周病を進行させるリスクが上がってしまいます。

 

 

1ヶ月以内に毛先が広がってしまう人は

もしかしたら歯を磨く時に力が入りすぎて

ゴシゴシ磨きすぎているのかもしれません。

 

 

強く磨きすぎてしまうと歯肉を

知らないうちに削ってしまったり、

 

歯を削ってしまい自分で知覚過敏の原因を

作ってしまっていることがあります。

 

 

木馬歯科では虫歯・歯周病・知覚過敏の症状を

自分で原因を作ってしまわないように、

 

まず実際に口の中を赤く染めて

磨き残しがどこにあるかを調べます。

 

 

そして鏡を見ながら正しい磨き方の指導をして

自分で磨き方をマスターしお家でも行ってもらっています。

 

 

丁寧に指導しますので受けてみたい方は

お気軽にお電話お待ちしてます。

 

 

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

 埼玉県狭山市木馬歯科医院

 〒350-1305

 埼玉県狭山市入間川3-31-5イオン武蔵狭山3F
 TEL:04-2953-8422 

 FAX:04-2953-6353

 E-mail:tooth@mokubashika.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜